ニュース

尼崎双星高等学校にて、チラシやポスターの制作を学ぶ授業を行いました。

先日、尼崎市立尼崎双星高等学校で、「チラシ制作のためのコツとテクニック」という授業に講師として参加させていただきました。

チラシづくりの際に必要なサイズや制作目的、ターゲット、チラシの内容などの基本の確認から始まり、キャッチコピーを考えたり、色の組み合わせの知識、書体の選択方法、レイアウトのテクニックなどについて、高校生の皆さんにお話させていただきました。

どんなチラシを作ろうか?キャッチコピーなどを考え中!

今回高校生の皆さんに作成していただいているのは、小学生を対象とした、ロボット体験イベントの案内チラシです。1回目にチラシ作成のポイントをお話し、2回目の授業では、実際にイベントのチラシのラフ案を、高校生の皆さんに書いていただき、レイアウトや構成などのアドバイスを行いました。
少しのアドバイスで、どんどん良いチラシのレイアウトが出来上がっていくので、どんなチラシができるのか、今から楽しみです。

高校生にチラシづくりのポイントをレクチャー

同時に、「自分で作る」ということと、「人に作り方を伝える」ということは、全く別の考え方が必要で、教えるということの難しさを改めて感じました。
高校生の皆さんと共に、私自身も、どうやったらうまく伝えられるか、ということを、授業を通して学び、成長できればと思っています。

お気軽にお問い合わせください

078-599-6432

平日9:00〜18:00