CONCEPTコンセプト

ビネクティアは、クライアント様のビジネスに貢献できるホームページ・Webシステムやデザインをご提供することで、クライアント様と共に成長をめざす、WEB・DTPの制作会社です。
ビネクティアでは、次のような思いと考え方を大切にしながら、日々仕事に取り組んでいます。

提案型制作

クライアント様の指示通りに作るスタイルではありません

クライアント様がホームページや販促物・広告ツールの作成を考えられる時は、「売上を上げたい」「新規顧客を獲得したい」など、制作物に対して何らかの成果や結果を期待されているはずです。
ところが、制作会社の多くは、自分たちで「成果を上げる方法」を考えることがなく、クライアント様任せにしています。当然ながら、ホームページや販促物についても、クライアント様のいうとおりのデザインやコンテンツで制作することになります。

本当にそれでいいのでしょうか? なぜなら、クライアント様はご自身のビジネスに関してはプロですが、ホームページ制作やデザイン・コンテンツ作成という面では素人だからです。

ビネクティアは、ホームページやデザイン制作の面に関しては、常にプロフェッショナルでありたいと考えています。プロであるということは、クライアント様にさまざまなご提案ができるべきだと考えます。
まずは、クライアント様の求める成果をしっかりとヒアリングし、それに対してベストなデザインや販促手法を考えます。その方法は、ホームページを活用する場合もあれば、チラシやパンフレットなどの紙媒体の作成をお勧めすることもあります。また、それ以外の方法をご提案することもあり、クライアント様ごとに異なります。
ビネクティアは、ホームページや紙媒体だけにとどまらず、デザインに関わるものであれば、幅広いツール制作に対応させていただきます。

ワンストップサービス

企画・デザイン・コンテンツ作成まですべてを社内で

ホームページやデザイン、広告が完成するまでには、非常に多くの工程があります。また、それぞれの工程は専門的な作業であるため、技術を必要とします。

ビネクティアは、専門的な知識と技術が必要な企画・デザインからコンテンツ作成・写真撮影、そして印刷発注代行に至るすべての過程を、社内スタッフで実施する「ワンストップサービス」を持ち味としています。

デザインイメージの提示、レイアウトの指示、原稿の作成、写真の準備などが何もない状態からご相談いただいても、全く問題ありません。むしろ、そういうクライアント様が非常に多いのが、ビネクティアの特徴といえるかもしれません。

クライアント様にお願いしたいのは、ご自身が伝えたい商品やサービスについて、私たちビネクティアに詳しくご説明いただくこと。また、ホームページやデザインを制作することによって、どんな結果を望まれているのかという目標の設定。その2点のみです。その他のすべての作業は、ビネクティアにお任せください。企画、デザイン、ライティング、写真撮影、コーディング、印刷、発送作業など、すべてワンストップでご提供します。

ワンソースマルチユース

WEBもDTPも知識・経験とも豊富です

メディアが多様化している現在、クライアント様の問題解決のために、メディアの最適性を考えていく必要が出てきました。 商品を「売る」ことをはじめ、クライアント様の課題を解決するうえで必然的に複数のメディアが必要となることも多く、結果的にクロスメディア提案ができなければ、単なるホームページ制作会社・印刷会社では、もう通用しない時代がきていると考えます。

ホームページ制作もグラフィックデザインも請け負う制作会社は増えていますが、実際には、ホームページ制作は得意だけど、グラフィックデザインは外注企業に頼っているし、印刷の知識は全く無いといったパターンや、グラフィックデザインの延長でホームページのデザインもやっている、といったことも多々見うけられます。

同じデザインや制作といっても、ホームページの制作と、紙媒体などのグラフィックデザインでは、データの作り方から扱うソフト、色の概念、ページの考え方、コンテンツの質まで、全く違う考え方が必要になってきます。その両面の知識と技術をバランス良く持ち合わせている会社は、実は少ないのではないかと思います。

ビネクティアは、ホームページ制作とグラフィックデザインでは、全く違う考え方によって制作を進めています。全く性質の異なるホームページ、グラフィックデザイン、エディトリアルデザイン、すべてにおいてプロフェッショナルな対応ができることが、ビネクティアの強みです。

クオリティの確保

担当者によって差がでない安定のクオリティ

ディレクターやデザイナーを何人も抱える大規模な制作会社様の場合、誰が制作の担当になるかで、でき上がるホームページやデザインのレベルが大きく変わってしまうことがあります。

新人で、まだスキルの伴っていないデザイナーが担当することになった、また、デザイナーはベテランでも、制作のやり取りを任されたディレクターのスキルが低ければ、できあがるホームページやデザインも、あまりレベルの高いものにならないことは、よくあることです。

その点ビネクティアは少人数制のため、ディレクション、デザイン、ホームページ制作と、それぞれ主担当者は一人ずつです。それぞれの担当分野は同じスタッフが責任をもって制作に取り組むため、大きな制作会社様のように担当者によってクオリティが左右されるということがありません。

加えて、すべての案件を社内のほぼ全員でチェックし合い、お客様の意向に沿った内容・デザインになっているか、会社として自信をもってご提案できるかという確認を行うことで、会社として一定のクオリティを保つように心がけています。

クオリティの確保

制作者がヒアリングをします

営業担当者がいない会社です

ビネクティアには、営業の担当者がいません。というのも、クライアント様のご要望の中で大変多いものの一つが、直接作る人と話がしたいという内容のためです。

ビネクティアでは、クライアント様と打ち合わせ、ヒアリングは、すべて制作者が担当しています。実際に作る技術を持った担当者がお話をお聞きするため、営業から担当者へ制作内容を伝える時の微妙な「ズレ」が発生しづらく、クライアント様の意図をくんだ制作活動につながります。

制作者の中には、会話力やコミュニケーション能力、また理解力などの点で不安がある場合もありますが、ビネクティアの制作担当は、ヒアリング能力も非常に高いと、クライアント様から評価をいただいています。

制作者ヒアリングの実施

お気軽にお問い合わせください

078-599-6432

平日9:00〜18:00